講談社BOX
講談社BOX Everything is Boxed, KODANSHA BOX. OPEN NOW!!

▲ 7/1 UP !! ▲ 7/1 UP !! ▲ 10/1 UP !! ▲ 7/4 UP !!   ▲ 随時更新 !! ▲ 7/1 UP !!  
      BOX-AIR新人賞募集中!        
SHELTER/ CAGE 勇者のお仕事 うみねこのなく頃に6
インフォメーション
    2014.6.19
  • 講談社BOX 初の絵本『くらいところからやってくる』(作・前川知大 絵・小林系) 7月3日刊行決定! 特設ページ公開中!

講談社BOX 2014年7月

来月のラインナップ 既刊

『SHELTER/CAGE』
著者:織守きょうや
Illustration:田中 基

新人の女性刑務官・河合凪(かわいなぎ)が配属されたのは、新しい試みが多くなされている民営刑務所だった。罪を悔い償(つぐな)いの日々を送る若者。ひたすら出所後の希望を語る男。深夜に突如、自らの冤罪(えんざい)を叫びだす囚人……。そんな中に、自分が囚人であることを忘れているかのような、自由な雰囲気を持つ男がいた――囚人番号126番・阿久津真哉(あくつしんや)。愛想がなく、笑うことが苦手だった凪が、彼と接する中で、自らの封印した過去とも向き合うようになっていく。 だが、凪が阿久津の罪とその動機を知った時、非常事態を知らせるベルが刑務所に鳴り響く!

『SHELTER / CAGE』特設ページへ


『くらいところからやってくる』
作:前川知大
絵:小林 系

なんでだろう――くらいところに、何かがいる気がするんだ。

胎(タイ)という闇にいたのに、人間は闇を恐れる。想像力(アート)によって現実の闇をのりこえて、人は大人になるのだなあ。――野村萬斎

くらいところに、何かがいる気がして仕方ない「ぼく」。勇気を出して話しかけると、「くらやみ」から返事があって……。こどもとおとなのためのお芝居「暗いところからやってくる」が、絵本になりました。ぼくと「くらやみ」が、夜空をめぐるオリジナルストーリーでお届けします。

『くらいところからやってくる』特設ページへ