講談社BOOK倶楽部

講談社BOX:烏丸ルヴォワール

講談社BOX Everything is Boxed, KODANSHA BOX. OPEN NOW!!

お待たせいたしました! ミステリー界待望の続編登場!

烏丸ルヴォワール

著:円居挽/イラスト/くまおり純

黄昏時には、ひそやかな逢瀬を―― 逢魔が時には、昏い闇から出づる真実を

「2011本格ミステリ・ベスト10」8位にランクされた「丸太町ルヴォワール」続編―― 前作をしのぐ“ルヴォワール”シリーズ第二弾登場!

京都の支配にもかかわるという謎の書『黄母衣内記(きぼろないき)』の所有者が不審死を遂げ、二人の弟の間で書を巡って争いが勃発。名門、龍樹家の若き論客たちは、依頼人から仕事を受け、私的裁判双龍会(そうりゅうえ)に臨む。ところが、瓶賀流(みかがみつる)は覆面をした正体不明の怪人“ささめきの山月”に誘われ、御堂達也ら龍樹家側の仲間たちと対決することになってしまう……。
試し読み

「烏丸ルヴォワール」を読まれた方々に一早く感想をいただきました。

作家 麻耶雄嵩氏

姉三六角蛸錦、四綾仏高松万五条。才気煥発の新快速ミステリー。
この作者の、騙してやろうという意気込みは、どうも本物のようです。

ミステリー評論家 千街晶之氏

デビュー作『丸太町ルヴォワール』から約二年、円居挽の新たなたくらみが古都できらびやかに花開く。敵が味方に、味方が敵に……二重三重の策略が入り乱れる私設法廷「双龍会」。そこで問われるのは、犯罪の真相か、美しき虚構か、龍師たちの正義か?
めくるめく逆転劇がここにある。

オリオン書房 高橋美里氏

京都の町に現れるのは狸とへたれ大学生、そして龍師・・・!?スピード感たっぷりに繰り広げられる世紀の騙しあい"双龍会"新たな出会いあり、屁理屈あり、どんでん返しあり、あなたがたどり着いた結末は果たして本当に真実なのか・・・!?
ぜひとも最後まで一瞬の気も抜かずにページをめくってください!

『烏丸ルヴォワール』
著:円居挽/イラスト:くまおり純

購入する

『丸太町ルヴォワール』
著:円居挽/イラスト:くまおり純

購入する

丸太町ルヴォワール特集ページ


西尾維新公式情報

西尾維新アニメプロジェクト

掟上今日子の裏表紙

物語シリーズ

うみねこのなく頃に散

K SIDE:GREEN


講談社BOXの電子書籍

講談社BOX 無料メールマガジン「ファンタスティック講談社BOX」
講談社BOXでは新情報満載のメールマガジン「ファンタスティック講談社BOX」を無料配信しています。

講談社ノベルス

講談社の電子書籍